治水は続く

6月1日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①田植え祭り予定の田んぼの代掻き
②多年草予定田の治水

①田植え祭り予定の田んぼの代掻き

6月4日にゆにわのスタッフを迎えて行う予定の田植え祭り。
それに向けて3回の代掻きを行う予定で、今日はその最後の代掻きをしました。

代掻きをする事により、植え付け後の雑草が抑制されたり、土を柔らかくして稲の根が張りやすくなるなどの効果があります。

これで田植え祭りに向けての田んぼの準備は整いました!

●ランチタイム
今日のお弁当のメインはチーズハンバーグ!
若鶏とピーマン・パプリカの炒め物、鶏そぼろ、ひじきの煮物、きんぴら、ワカメとしらすのサラダ、サツマイモナッツサラダ、ミニトマト、煮卵、紅芯大根の塩漬け

色とりどりのおかずたち
チーズハンバーグはみんな大好きだー…と呟きたくなりました。
美味しくいただきました。

②稲の多年草化栽培の田んぼの治水

多年草化栽培で育てる稲の田植えは6月11日に行う予定です。
しかしその田んぼの水がなかなか溜りません。

そんなこんなで隣接するマコモの田んぼから水を誘引する事に。

水を堰き止めて

隣のマコモ田んぼから水をパイプで誘引。
これで様子を伺います。

溜めるために直したことが、返って新たな水漏れを起こしたり。。。

一歩ずつ地道に進みながら、田んぼの機能を取り戻していきます。

●ディナータイム
今日の夜まかないはハヤシライス〜

子供の頃の記憶が蘇る〜と私は思いながら食べてました。
懐かしく優しい味
ごちそうさまでした。

【ゆにわ農園ちゃんねる】
水溜めも一歩一歩前進。
治水にエネルギーをかけるネオ農民好評配信中!

https://www.youtube.com/channel/UCgRuYAKb1E5TLKU9eFR9PrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です