みんなで建てれば怖くない

4月30日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①キャベツ作業
②ビニールハウス
③畝立て

①キャベツ作業
キャベツの生育を促進するために『道法スタイル』という手法を用いて、キャベツの株を麻紐で縛って垂直にしました。

この手法は料理人であり、みわダッシュ村の副村長の山本晋也さんに紹介していただきました。

植物は重力に感応して植物ホルモンを産生するそうで、植物ホルモンの産生効率が最も良いのが、植物が真っ直ぐ立っている状態。
ですので道法スタイルでは植物をまっすぐ立たせるのです。

この手法を用いて、エネルギーに満ちた野菜に導いていきます。

②ビニールハウス
今日中の完成をめざして、ビニールハウスの建設に着工しました。

撮影しつつ炎天下の作業も卒なくこなす男

途中、楠葉からの助っ人も来てくれました。

強風に煽られる場面では、また別の助っ人も参戦してくれました。

1日かかりでビニールを張り終えました。

みなさまありがとうございました。

③畝立て
今日はゆにわに梅干しを卸している梅部も作業をする日だったので、沢山の助っ人の方々が楠葉から来てくれました。

畝立てに慣れた頼もしい助っ人二人も加わり、10本弱を完成させる快挙!
畝立て名人のお二人に感謝です。

●ランチタイム
今日は『べじらーめんゆにわ』のスタッフに来ていただき、べじらーめんランチ!!

タケノコらーめん
ゆにわ農園の掘りたてのタケノコを調理していただきました。

こんな分かりにくいものを見つけて掘ります…

タケノコご飯も作っていただきました。
が、食欲に負けて撮影忘れ…

とれたてタケノコでたけのこご飯。
美味しくないわけがないですね。

さらに、サプライズ!

なんと『パティスリーゆにわ』のスタッフがその場で作ってくれたパティアイスケーキ!!
一口食べた後ですが…

私の誕生日のお祝いでした。
プレゼントもいただき、多くのみなさんに祝っていただきました。
心が暖かく、感動でした。
農業への意識をよりより高めてみなさんへ循環をしてまいります!

『ゆにわ農業部』
我らが農チューバー牛さんのチャンネル「ゆにわ農業部」

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です