秋じゃがの畑を作る

8月19日のゆにわ農園の活動報告です。

①椎茸の水やり
②じゃがいもの畝立てと潅水

①椎茸の水やり

日照りが続いていて、木が乾燥し切ってしまいそうなので、眠らせている椎茸の木に水をまきました。

椎茸の菌は乾燥に弱いため、椎茸菌を入れてある木には、ある程度の湿り気が必要です。
この時期は雨が少なく、特に注意が必要です。
まだまだ暑い日が続くので、忘れずに水をまいていきます。

②じゃがいもの畝立て

秋に取れるように植えるじゃがいもの畝立てをしました!

建てた畝に、バクチャーなどを薄めた水もまきました。

春とは違い、高い畝にして、水のはけと草から守るためにマルチを張っていきます。

面積も2倍ほど多くしていきます。
いっぱい収穫して、美味しいごはんをいっぱい作ってもらいます!

●今日のまかない

お昼のお弁当はガイヤーン唐揚げ

他には、牛肉とニラもやし、サツマイモナッツサラダ、ミニトマト、トウモロコシ、ナスのお浸し、煮卵、ベーコンとほうれん草のソテー、きんぴらごぼう!
積み重ねられて、写真に写りきらないおかずたちも、ありがとう!
どれも美味しかったです。
ごちそうさまでした。

夜のまかないはハヤシライス!

言わずと知れた人気メニュー降臨!

もちろんめちゃうまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です