さつまいも植えに土地を学ぶ

5月12日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①野菜の成長
②さつまいもの植え付け
③稲の多年草化栽培予定地の工事完了

①野菜の成長
いろんな野菜に変化がありました。

ちぃちゃいけど、里芋の芽。
4月16日から約一月。いよいよです。

わかりにくいですが…自然薯のツルが出てます。
さあどこでしょう…

ピオーネも蕾を咲かせました。

陽気に合わせて植物も元気に育ってます。

●ランチタイム
今日のお弁当は
肉団子!
お揚げのピザ
ジャーマンポテト
じゃこピーマン
春雨サラダ
きんぴら
煮卵
赤大根の塩漬け

今日も美味しくいただきました。
ありがとうございます!

②さつまいもの植え付け
さつまいも1300本の植え付けを開始しました。

紅あずま600本入り

土の中で寝るように植え付けました。

植え方の試行錯誤の末、約300本を植えました。
作物の植え付け方も土の状態に合わせて様々だということを今回学びました。
この一年を大切に学びを深めていきます。

③稲の多年草化栽培予定地の工事完了
稲の多年草化栽培予定地の雑木伐採が完了しました。

↑before

↑after

空気と水の流れが改善し、土の中に必要な要素が流れやすくなりました。
今後も開墾と同時に周辺環境の整備を行います。

【から傘チューバー】

ゆにわ農園の日々を動画でお届け中!
https://www.youtube.com/channel/UCgRuYAKb1E5TLKU9eFR9PrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です