お米の寝床を作る

4月22日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①ぶどうの成長
②お米の苗代作り
③じゃがいもの除草
④とうもろこしの準備

①ぶどうの成長
ぶどう畑を確認。意味深なペットボトルに囲まれたシャインマスカット。

芽が一箇所から3枚。まるで細胞分裂が加速したかのような芽吹き。
経過を見守ります。

②お米の苗代作り
お米の苗を育てるための場所を作りました。

管理のしやすさのため区画を定め、そこに水を貯めたミニ水田の中で育てます。

●ランチタイム
今日は肉団子〜

そして大好きサツマイモサラダ
ご飯が進むおかずの数々、美味しくいただきました。

③じゃがいもの除草
じゃがいもの畑に雑草が見えてきたので除草作業を行いました。

じゃがいもとじゃがいもの間を耕して、土を寄せます。
土を寄せることで、小さな草は土に隠れて生育できなくなります。

作業はタイミングがキモ。
なんでもそうなのかもしれません。

④とうもろこしの準備
とうもろこしの種まきの準備をしました。
畝を立てて、水はけを良くしました。

とうもろこしは根が命。
根を伸ばすには適度な水が必要です。
綾部は田んぼだった土地が多いので水への対策を入念にしていきます。

【ネオ農民at京都綾部ゆにわ】

ゆにわ農園の様子を動画でもお届け中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です