秋メロンに向けて

7月27日のゆにわ農園の活動報告です。

①秋メロンの準備
②メロンの片付け
③排水不良畑の溝掃除
④堆肥作り
⑤さつまいもの草刈り

①秋メロンの準備

秋メロンの畑として、苗ハウスを使うことにしました。
そこで苗ハウスの資材の片付けと草刈りをしました。

秋にもハウスの中でメロンを作って、この土地でどこまで良いメロンが作れるか実験していきます。

②メロンの片付け

最初順調だったメロンですが、梅雨の長雨によって、一気に病気になってしまいました。
後一週間ほどで取り頃を迎えそうな物もありましたが、メロンの樹の限界と判断して、片付けることにしました。

今年の夏メロンは無肥料無農薬でしかも外で作ることにチャレンジしましたが、その難しさを学びましたー!
それでもメロンの栽培の対策は立っているので、秋メロンと来年の夏メロンで、実証していきます。

●ランチタイム
今日のお弁当はチーズと大葉のチキンロール

これも定番化っすねー!
酸味の梅ソースがまた合う!
チーズと大葉が合う合う!
そして、おかずも豊富で、満福弁当でした。
ごちそうさまでした。

③排水不良畑の溝掃除

午後は水の抜けの悪い畑を良くするために、水が抜ける水路をキレイにしました。
みんな雨の中の力仕事も、ガンガンこなしていきました。

綾部の土地は田んぼとして使われてきた土地が多く、水はけが最大の課題です。
外部の知恵や、みんなの経験値を集めて、土地を良くしていきたいと思います。

④堆肥作り

ゆにわの米糠を活用して、畑の肥料を作りました。

ゆにわの米糠と小麦の藁と『禊』という浄水器を通した水。
最高の循環肥料で、畑を作っていきます!

⑤さつまいもの草取り

最後に鳴門金時と安納芋の草取り!

マルチが敷いていないので、草がぐんぐん伸びちゃいます!
みんなで一気に綺麗にしました!

●ディナータイム
今日の夜まかないは氷見のいわしー!

やっぱ焼き魚は良いですねー!
富山の海の幸!
頭も骨も全て美味しい!
ごちそうさまでした!

【農チューブ更新中!】

『日本最高峰の梅干し作りに密着|巨大タンクを準備するよ』公開!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です