恵みの雨

5月16日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①恵みの雨と畑の野菜
②スタッフのシェアハウスの備品組み立て
③餅米と古代米

①恵みの雨と畑の野菜
実に25日ぶりのまとまった雨がやってきました!
何よりも植えたばかりのさつまいもが喜んでまーす!

他の芽が出たての野菜たちも喜んでます!

ゴボウも

にんじんも

里芋も!

②スタッフのシェアハウスの備品組み立て

オープンしたてのスタッフのシェアハウス(通称ヤギハウス)。
なかなか時間が無く、買うだけ買ってそのまま放置していた備品の数々を開梱して組み立てました。

洗濯物ハンガー
ローテーブルと座布団

ゆとり空間が出来ました♪

●ランチタイム
今日のお弁当は〜
3色ごはーん

鶏そぼろ・炒り卵・小松菜のナムルに鶏てり〜

最高でした!

③餅米と古代米

餅米と古代米の種まきの準備をしました。
まずは塩水選。

塩水に浸けて、浮いてきた種籾を弾き、沈んだ種籾を選びます。
そうすることで、中身の詰まった良い種籾を選ぶことが出来ます。

次に温湯消毒

60度のお湯で病気の菌をやっつけます。

そして、浸種

7日間、10度から15度くらいの水に浸けて種籾の芽を起こしていきます。

しばらくお休み〜♪

【ゆに農チューブ】
ゆにわ農園YouTube!
ナウオンエア〜♪

https://www.youtube.com/channel/UCgRuYAKb1E5TLKU9eFR9PrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です