みんなで考え、助け合う

5月8日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①稲の観察
②マコモ予定地の止水
③代掻き
④追肥
⑤側溝の掃除

①稲の観察

元気にスクスク育ってます。

葉っぱの先端を撫でると
ふんわり柔らかで癒されます。

②マコモ予定地の止水

マコモ予定地に水を入れていましたが、うまく水が貯まりません。
どうも田んぼの地中に空洞があり、水が出ていっているようです。
みんなで現場に行き、あれやこれやと試行錯誤しました。

いろいろやりましたがどれも上手くいかず。。。
そこで強力な助っ人に依頼をかけました!
近々再挑戦します。

●ランチタイム
今日は
味噌カツ、ほうれん草とベーコンのソテー、ワカメときゅうりの和物、きんぴら、ポテサラ、蒸しさつまいも、赤大根の塩漬け、ゆで卵、ミニトマト

バランス・味・ビジュアル全てを兼ね備えたお弁当。
ありがとうございます。

③代掻き

体験イベント用の田んぼを代掻きしました。

地域のお世話になっている方からアドバイスをいただきつつ、完了しました。

④追肥

小麦や自然薯などに微生物をまきました。
畑に定期的に散布して、土壌の微生物たちに働きかけていきます。

⑤側溝の掃除

ゆにわの田んぼの水の量が少なく、このままでは植えられない。。。
途方に暮れる中、自治会長さんに助言をいただきました。
それは『側溝が詰まってるから、掃除して水の流れをスムーズにした方が良い』というものでした。

こんな風に側溝を掘り掘り

無事にきれいになりました。
これで様子を見ていきます。

今日はいろいろと難関がやってきました。
その難関をどう攻略するかを楽しみ、応用のきく知識に変化させます。

【うっしー】
うっしーの農園日記
絶賛公開中
https://www.youtube.com/channel/UCgRuYAKb1E5TLKU9eFR9PrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です