ハウス建設にエネルギーをかける

4月19日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①畑の見回り
②水田用機械を見に行く
③苗ハウス建設

①畑の見回り

みさおちゃんにお出迎えしてもらい、

昨日水が溜まってしまったキャベツの畑。
溝を掘り、水が浸透するように少し溜めをつくりました。

その後、大根の畑へ
発芽を確認

ぶどう畑では芽が完全に開き伸張しだしました。

②水田用機械を見に行く

「近所の農家さんが水田用機械を譲ってくれそうだ」と自治会長さんからお話をいただき、
早速綾部ゆにわから車で10分くらいのその農家さんのお宅に見に行かせていただきました。

写真は乾燥機。

今回譲っていただけそうな機械は
・田植え機
・収穫機
・お米の乾燥機
・籾運搬機
・溝掘り機
・土寄せ機

これらをコミコミ格安価格で提示していただきました。
出会いに感謝しかありません。
購入に向けて調整していきます。

●ランチタイム
今日はしいたけハンバーグ

秋に収穫予定のしいたけも、このように美味しいおかずにしていただいている姿をイメージしながらいただきました。

③苗ハウス建設

いろいろあって止まっていた苗ハウスの建設が唐突に始まりました。

午後に畑の確認がてら穴を掘ってみると、雨降りの後で地盤が緩くやりやすそうだ!という事で、
牛窪さんと友哉さんに声をかけ再開することに。

2時間でサイドの骨組みの半分を終わらすことが出来ました。

楽だと思ったけど、それでもしんどい穴掘り作業。
ハウスは今後も建てる予定なので省力化を考えます。

やってみて分かる自然の構造を読んで作業する大切さ。
日々勉強させていただいてます。

【農チューブ更新中】
最強の武器の数々をGET出来そうな予感。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です