炎天と付き合う

6月9日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①じゃがいも畑の手入れ
②大豆栽培予定の畑の耕し
③田んぼの確認

①じゃがいも畑の手入れ

じゃがいもが出来てきました。

じゃがいもは芋は光に当たると緑化して”ソラニン”という毒性の物質を出します。
じゃがいもは種芋の上に新しい芋が出来るので、土寄せをして芋を土の中に入れてあげる必要があります。

しかし今回の畑は土寄せをする土が取れないため、代わりに雑草堆肥をかぶせることにしました。

あと少しで収穫です。

今日はかんかん照りの35度。みんな体力を極端に奪われました。
主屋に戻って、梅ドリンクに癒され、夕方に作業再開。
夏場の炎天との付き合い方を考えていかなくてはと思います。

②大豆栽培予定の畑の耕し

11日から雨が続く予報なので、その前に!と大豆栽培を予定している畑を耕しました。

3反の栽培を予定してます。
大豆はいろんな加工品にできるので、夢は膨らみます。

●ランチタイム
今日はチーズ入りハンバーグ

もはやテッパン。やみつきです。
ごちそうさまでした。

③田んぼの確認

6月11日に楠葉のスタッフを助っ人に迎えて、手植えでの田植えを予定してます。

治水を進めてきた田んぼを確認してきました。
いろいろ対策をしてきたおかげで少しずつ改善に向かってます。

苗の数を数えてみんなで植える田んぼへの苗の納まりをチェックしました。

続いてマコモの田んぼへ。
耕作放棄地を開墾した田んぼなので、未分解の有機物が多く、酸欠で生育が思わしくなかったマコモ。
水を抜いて酸素を吸いやすくしてあげたら息を吹き返しました。

引き続き明日も田植えに向けて準備を進めていきます。

●ディナータイム
今日の夜まかないはジャージャー丼

挽肉と椎茸の餡が旨味たっぷりでご飯と相性バッチリ!
野菜で彩られて見た目も鮮やか。
美味しかったです。
ごちそうさまでした!

【ネオ農民ちゃんねる】
近日、ニュー動画配信!乞うご期待。

https://www.youtube.com/channel/UCgRuYAKb1E5TLKU9eFR9PrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です