梅づくしのランチタイム

5月4日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①メロンのベッド作り
②お米の苗のトンネル作り
③代掻き

①メロンのベッド作り

メロンが育つ畝のことをベッドと呼びます。
今日は畝にマルチを張りました。

幅3mの巨大ベッド

3mのロールを転がしながら少しずつ張っていきます。
幅3mの山を這わして育てるのでベッドと言うのかもしれません。

②お米の苗のトンネル作り

お米の苗が大きくなってきたので、掛けていたシートを剥がしました。
そのままでは鳥の餌食になってしまうので、アーチを作って網をかけてトンネルを作りました。

お米の苗たち

これで鳥の被害は防げます。
しっかり水をやって大切に育てていきます。

●ランチタイム
今日のランチは楠葉から来た飲食スタッフによる土鍋ご飯、梅カツオパスタ、梅味噌汁〜
そして、初物たくわん。

土鍋ご飯と梅味噌汁
梅カツオパスタ

梅カツオやばし…梅味噌汁はもはや安定。
土鍋ご飯はふっくらやさしく、梅カツオパスタがご飯に合う。
梅カツオふりかけだけでも常備したくなります。

③代掻き

昨日取り付けたドライブハローで田んぼの代掻きをしました。

代掻き後の田んぼ

まずは1回目の荒代掻き
土をこなして、雑草を沈めました。
植え付けまでに合計3回を予定してます。
これをやることで草の被害を最小に抑えます。

●ディナータイム
今日は飲食部の皆さんに用意していただきました菜肉丼

味付けがやさしくタケノコ、にんじん、椎茸、豚肉の旨味を存分に味わいました。
今日もおいしご飯をありがとうございました。

さいにく丼

【ゆにわ農園YouTube】

ゆにわ農園の様子を随時更新してます。
是非ご覧ください!

メロンマルチ張りの様子はこちら♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です