4月13日のゆにわ農園の活動報告です。

【内容】
①メロン畝の排水
②山の田んぼの滞水確認
③雑草堆肥切り返し
④メロン鉢上げ準備

①メロン畝の排水

昨夜から1時間に7mmほどの豪雨が降り続きました。
畑の確認をしているとメロン予定地に作った畝が浸水してました…

朝は小雨だったので、今のうちにと排水路を繋げて水がある程度逃げるようにしました。

綾部は雨が多いと聞いてますので、万全の対策を立てて作付けをしていく必要がありそうです。

②山の田んぼの滞水確認

豪雨の雨水で田んぼに水が入りました。
その状態の田んぼがどの程度ぬかるむかを確認。トラクターの走行難度も確認しました。

●ランチタイム

今日は唐揚げ弁当。
個人的にサツマイモのサラダが最高です。
美味しくいただきました。

③雑草堆肥の切り返し

耕作放棄地を開墾する際に刈った草で肥料を使ってます。
米糠を混ぜて発酵させてるので、定期的に混ぜて空気を入れる必要があります。

これにより発酵が進み、元気な肥料が出来そうです。

④メロン鉢上げ準備

メロンの苗が大きくなってきたので、大きなポットに移し替える準備をしました。
鉢の移し替えは明日と15日の予定で行いたいと思います。

新技術の実験のため、鉢もしっかり分けました。
技術の融合に向けて特徴を把握していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です