自然薯200本

4月8日のゆにわ農園の活動報告です。

今日の綾部は早朝気温2℃、日中最高気温21℃と寒暖の激しい1日でした。

【内容】
①自然薯の畑作り
②ビニールハウスの資材の買い出し
③自然薯の苗植え

①自然薯の畑作り

途中、牛窪さんに土地の鑑定をお願いしました…。

とても心地よい土地とのことでした。

②ビニールハウスの資材の買い出し
苗を養うために建設するビニールハウスの資材を買いに行ってきました。

イメージはこんな感じになります。

この中で果菜類の苗作りを行います。

●ランチタイム
人気のおかず目白押しの最高のお弁当でした。
ご馳走様でした!

③自然薯の苗植え

夕方まで作業をして、目標の200本を植え終えることができました。

途中雨で中断しようかとなりましたが、ユーチューバー牛さんが合流したら不思議と青空に。

そして最後の1列を終えることができました。

力を合わせるって大切だなぁとしみじみ感じました。
身体的な力というだけじゃなくて心の力が高まるのを感じます。
多くのみなさんに応援に来ていただいて綾部全体の力が上がっていくのを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です